お問い合わせ 事例紹介

名産地は違いますね。ズワイガニは新湊が圧倒的だった

これまで、カニは黒部の『魚の駅 生地』に買いに行っていました。
もちろん、魚も抜群ですので、間違いない買い物が出来ます。
直売所の片隅で食べることが出来ていたのですが、冬場はお休みになったようで、春には再開と職員さんが言っていました。

このお正月、カニを買いにドライブしてきました。
久々に雪道をドライブして、感覚を取り戻そうというのもあったのですが、残念ながら凍結路面は殆ど無く……
お正月5日と言う事もあって、黒部にはカニが未だ上がっていませんでした。そのため、急遽行き先を新湊へ変更。
時間的にも昼競りの時間に間に合い、お店には茹で上がって急冷中のカニが並んでいました。
今回はカニや海老の専門店『安吉商店』さんにお邪魔したのですが、驚きのサイズで値段が安かったです。
今回購入したのは3000円と2000円で2匹で5000円でした。持ち重りが凄く、袋を持った瞬間に『これはこれまでと違うぞ……』と思うレベル。
家に帰って、お皿に出そうとして、乗る物がないサイズでした。
身の量も、味も、これまでとは別格。家族全員が『カニでこんな美味しいの記憶にない』と言うほどです。

紅ズワイガニ

名産地の実力をこれまで知らなかったようです。
今度から、もう少し走って新湊まで買いに行くようにします。驚きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。