お問い合わせ 事例紹介

オルケア建築の流れ

はじめに

オルケアは、八ヶ岳の気候風土に性能デザインも合致した家作りを目指す地元の会社です。
ご要望の丁寧なヒアリングと、八ヶ岳とオルケアの家を良く理解していただくことから家作りが始まります。

Point
1

八ヶ岳の暮らし

当社ビジターズセンターで八ヶ岳の気候風土・
暮らしの情報提供をしています。
※ウェブでも講習可能

Point
2

はじめての家つくり

建築について必要な知識を、特集記事
「住まいの学校」で技術的に広範囲にご説明しています。

Point
3

建築の特徴

こだわりのデザインや
施工方法に関して、
建築現場の見学と完成写真でご紹介していきます。

Point
4

建物性能

別ページに掲載している住宅性能についてをご覧下さい。
建物性能を数値化してご説明しています。

Point
5

建物を実体験

八ヶ岳で一番厳しい真冬に、建物性能を体験できる宿泊型モデルハウスを計画中です。
(23年秋竣工予定)

家が建つまでの流れ

STEP1

基本プランのご提案

1 敷地調査 土地の長所・短所を調査分析する、「土地を読む」作業を行います。
2 ヒアリング 八ヶ岳の気候特性とオルケアの建物性能をご説明させていただき、ご予算・完成時期・ご希望の暮らしなどの優先順位のヒアリングを行います。(ウェブ or 対面)
3 プラン提示 配置と外構植栽計画・平面図・立面図のご提案を行います。
4 プラン修正 お客様の感想や意見交換を経て、修正案をご提案致します。
5 概算見積 オルケアスタンダード仕様にて概算のお見積をお出しします。
1ヶ月
無料

STEP2

お見積り

1 透明性の確保 約30頁に及ぶ詳細なお見積を、直接工事費とオルケアの諸経費に分けてご提示します。定価のあるものは仕入れ価格と値引き率を明示します。
オルケアの仕入れ価格より安く仕入れ出来るものがあれば施主様支給*も対応可能です。
*支給品は管理費が別途掛かります。
2 オルケアスタンダード仕様 コスト削減のために、構造・断熱気密・防水などの建物の基本性能は下げません。仕上材等、お客様のお好みで後から変更出来るように基本仕様を明確にしております。
カーテン・ブラインド等を除き、お引き渡し時に直ぐに住める状態でのお見積になっています。
3 概算見積と最終見積 プランがある程度固まった段階で概算見積をお出しします。
ご予算の想定範囲内であれば、次のステップの設計契約に進んで頂きます。
詳細図が出来上がった段階で再度詳細お見積もりをお出しします。
4 ローンアドバイス ローンをご計画の方には、「どこから借りるのが有利か?」等のアドバイスを住宅ローンサポート会社から無料で受けることができます。
1ヶ月
無料

STEP3

設計のご契約

1 設計契約のながれ 基本デザインはオルケアがお引き渡しまで無料で行います。
詳細設計は別の会社と直接契約して頂きます。(工事概算見積の5%)
ご契約頂く設計会社はデザインはしませんが、構造・法令・防水・申請・厳しい設計監理に特化した会社となります。
2 構造計算 たとえ木造平屋建てであっても本格的な構造計算を行います。
一般的な壁量計算ソフトなどには頼らず、基礎構造部分も全て構造計算を行います。
3 構造計算書提出 工事前に設計図書一式をお渡しする際に構造計算書もお渡し致します。
建物の将来的な価値を担保する書類の一つとなります。
4 設計監理報告書提出 工事進捗に合わせて毎週写真検査を行います。
竣工して設計監理業務の終了時には設計監理報告書をお出します。
5 工事記録写真 オルケアから工事写真を毎週お送りして、見えなくなる部分の「見える化」と「記録化」を行います。
6 インテリア オルケア社内のコーディネーターがアドバイス致します。(無料)
オプションで東京のインテリアデザインコンサルタント会社をご紹介することも可能です。(有料)
2.5ヶ月
概算見積の5%

STEP4

工事請負のご契約

1 詳細設計図で詳細見積 詳細設計図*が完成した後、図面のご承認後に詳細なお見積をお出し致します。
*ご承認頂いた実施図面上に記載されているものは全てお見積もりに入れる図面主義を徹底しております。

概算見積の段階からの数量が確定し、設備及び意匠決定に基づく修正等を行いご契約用のお見積もりが確定します。
2 お支払いのタイミング お支払いは工事の進捗に合わせて以下の4回となります。
  1. ご契約時(ご契約金額の20%)
  2. 上棟時(ご契約金額の30%)
  3. 木工事完了時(ご契約金額の30%)
  4. 竣工引渡し時(ご契約金額の20%と途中で発生した増減工事のご精算額)
0.5ヶ月
お支払い
4分割

STEP5

標準工期

1 工事申請 設計会社との設計契約後に先行して開始します。
2 基礎工事期間 ※厳冬期(1月~2月、標高によって12月~3月初旬)は工事を控えています。
3 上棟
4 木工事期間
5 仕上・設備機器の取付期間
7ヶ月