お問い合わせ 事例紹介

乗用車はオイル交換をマメに(特に軽は)

お付き合いの自動車工場での話。
最近、オイル交換をしていないことが原因の軽乗用車入庫が多いそうです。
平気で2万キロオーバーとか、車検が来るまで全く無交換とか…
昨今、白い煙を吐いている軽乗用車が気になることが多くなったような気もします。

確かに最近の輸入車などは1万キロとか、もっと行く車が多いからねー……なんて話をしていたのですが。
軽乗用車や国産車はそういった造りにはなっていません。(一部車種はロングライフになっている様ですが、少ないです)

軽乗用車は入っているオイル量も少なく、オイルの通り道も狭いので、普通乗用車以上にオイル交換は気をつけないといけません。
基本的には5000kmごと、最低でも年に2回の交換はした方が良いでしょう。
八ヶ岳ではスタッドレスとのタイヤ交換があるので、そのときに……というのも良い機会だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。