お問い合わせ 事例紹介

八つ橋 皆さんお好きですか??

京都の名菓『八つ橋』と言われて思い浮かぶのは???
私は、茶色いお琴のミニチュアのような焼き菓子(薄せんべいのニッキ味)を思い浮かべるのですが、世間では大分違うようで…
アニメのアンパンマンを観ていて(子供が小さいときに観ていたのが目に入り)、『八つ橋』のキャラクターが出てきて、いわゆる『おたべ』『夕子』(生八つ橋生地にあんこが入ったヤツ)だったもんだから、おもわず『それは違うだろー』って言っちゃいました。
どうも、世間ではそちらの方がメジャーになっているんですねぇ。

北杜市の地場スーパー『ひまわり』さんには、時々『生八つ橋』(生地だけのやつ)が入っているので、つい手が出ちゃいます。
でも、元祖『八つ橋』も美味しいのに、すっかりマイナーになっちゃっています。私の身の回りでも、知らない人が多数…。
こんなお菓子も珍しいと思うのです。

さらに不思議なのは、生八つ橋自体も変化しちゃって、あれを焼いても『八つ橋』にはならないんですよね。(なるのもあるのかも)
多分、専用品になってしまい、改良が重なって、別の物になっていると思うのです。

あぁ、久しぶりに八つ橋が食べたくなってしまった。熱ーいお茶でポリポリと。

2 thoughts on “八つ橋 皆さんお好きですか??

  1. 八つ橋は確か13社かそのくらいあるのですよ。特に生八つ橋は微妙に味が違うそうです。一度食べ比べて見てください。おすすめは御殿八つ橋ですね。

    1. わかたかぱぱ様 コメントありがとうございます。確かに製造元は沢山有りますね。生じゃ無い八つ橋も、結構風味が異なると思います。
      『御殿八つ橋』は食べたことがありません。今度、京都方面に行ったときに試してみます。情報、ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です