お問い合わせ 事例紹介

八ヶ岳への観光は厳しい状況かも

八ヶ岳エリアも、新型肺炎への警戒が続いていて、飲食店さんが軒並みテイクアウトだけになってしまったり、お休みされたりで、まず外食するところに困る状況が出ています。
その他、スーパーやガソリンスタンドも営業時間短縮が相次いでいて、19時以降開いているお店が極端に少なくなりました。
それ以外は、差し迫った影響は表面化していません。

外出自粛なので、多くの企業で既にゴールデンウィークに入っているところが大半かと思います。
これだけ長期のお休みで、海外へは行けないし、八ヶ岳にでも…という方もいらっしゃるかもしれません。しかーし、私も予想以上の厳戒態勢が敷かれているのに、ちょっとびっくりです。
観光地の駐車場は、車両が入れないように規制されています。清里高原大橋など、景勝地の駐車場は軒並み使えません。
これは驚きました。

その他、日帰り温泉など多くの施設がお休みしています。
管理釣り場やキャンプ場までお休みしており、アウトドアなら…というのも難しそうです。

いつまで続くのか解りませんが、山梨県は2日連続で感染者出なかったりもあり、多少効果が出始めているのかもしれません。
ここで、ガッチリ押さえ込んで、早く終息宣言に至りたい物です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です