お問い合わせ 事例紹介

中部縦貫道が予想以上に早く進んでいるみたい

先に断っておきますが『中部横断道』ではありません。
今日の話題は福井県~岐阜県の辺りの話です。なんだそりゃ…と言う方も多いかもしれませんが、このルート八ヶ岳方面からも使えるんですよねぇ。

八ヶ岳からですと、中央道から長野道へ入って、松本インターで降ります。ここから、国道158号で一路安房峠を越え、高山から高速に乗って、白鳥へ行きます。ここに油坂道路(中部縦貫道の一部)が接続していて、油坂峠へ一気に登れます。
再び国道158号で、福井まで行けるのですが、現在は大野市から永平寺道路(これも中部縦貫道の一部)が出来ていて、劇的に早くなりました。
しかしながら、油坂峠を過ぎて、九頭竜湖の脇を抜けるのは快走路で気持ちよいのですが、九頭竜ダムから先がいまいちだったんです。大野までの間20キロくらいですかね。
そしたら、先日この部分の開通が2022年度には…と出ていました。いやいや、これはイイ情報です。

福井新聞 中部縦貫道の開通見通しについて

道中、大野市と勝山市の境界近くにある『平泉寺白山神社』は必見です。独特の雰囲気に包まれた境内に圧倒されます。
お子さんがいるときは、その近くの『恐竜博物館』もイイでしょう。『永平寺』も直ぐ近くです。

福井や敦賀、丹後方面へ行きやすくなります。あと二年強。予想以上に早く開通が進んでいるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です