お問い合わせ 事例紹介

感染を危惧されて八ヶ岳等へお越しになる方へお願いです

感染を危惧されて、八ヶ岳方面の山荘等へ避難される方が、かなり出始めている様です。
東京からお越しの方々へ、幾つかお願いがございます。

・感染可能性のある方は、避難を控えてください。
 もし、感染が判明した場合、山梨県には感染者を収容治療する容量が非常に小さいです。

 特定感染症指定医療機関  東京都 1機関4床   山梨県 0機関0床
 第一種感染症指定医療機関 東京都 4機関8床   山梨県 1機関2床
 第二種感染症指定医療機関 東京都32機関567床 山梨県 7機関44床 (一般病床・精神病床含む)
 人工呼吸器台数      東京都3366台    山梨県208台
 エクモ台数        東京都 196台    山梨県 10台

感染拡大が起これば、直ぐに医療崩壊しかねません。人口に対して、比較的台数と病床数ある様に見えますが、出来る医療機関数は極めて限定的で、扱える職員数が極端に少ないのが現状です。
風邪なのかな…とか、海外に行っておられた様な方は、しばらく様子を見てからにしてください。
山梨県の人口は僅かに81.7万人です。ご理解をお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です