お問い合わせ 事例紹介

確かに暖かい。癖もあるけど、安いし使えそう

いやぁ、急に寒くなるから困ります。しかも日中が寒い。
私どもの場合、屋外での打ち合わせや、暖房の無い場所での打ち合わせは普通にあるので、日中が寒いのは堪えます。
私も、長い間TOTOのスタッフジャンパーを愛用していたのですが、5年くらいほぼ毎日使っていた関係で、さすがに防寒性能も下がってきて、生地にも限界が…どうしようかと悩んでいたところに、昨年辺りから『ワークマンブーム』が来ております。

そんなわけで、何回かワークマンに通って、色々と商品を見て、情報を集めてみました。
世間では、ストレッチ素材のアルティメットシリーズ、イージスシリーズが話題のようですが、私のようなメタボにはきつく感じて、コンベンショナルな防寒コートを購入。裏面が全面アルミ素材になっている物です。(防寒裏アルミコート)
デザインも作業着っぽく無く、ごく普通の防寒コートです。使ってみましたが、軽く、暖かく、防風性能は抜群です。最初の頃は、内部の生地が熟れぬのか、ゴワゴワした感じと音が気になりましたが、数日着用すれば、それは無くなりました。
ポケットも大きく、しっかり中綿の入っている物に比べると暖かさは劣りますが、十二分に暖かいです。氷点下前後までなら、下着とワイシャツの上にこれ一枚で十分です。風があったり、もっと気温が低くても、ワイシャツの上に一枚羽織るだけで、全然大丈夫です。これはかなり嬉しい。
本当に多くの商品が出ていて、いずれも4000~7000円ですので、かなり安い。ポケットなども大きく、防風や耐水なども侮れない性能を持たせているので、コストパフォーマンスは凄いと思います。

難点は、店に行くと、もう何が何だか解らないほど商品があって、探すのが大変。衣料品のドンキホーテみたいです。
最近はおしゃれな店舗もあるようですが、韮崎は昔のままです。期待できません。空いているときに行かないと、すれ違いも大変。
当然ながら、商品説明も皆無なので、ネットの情報と商品をよく比べて、調査の上で購入した方が良いです。物によっては、かなり蒸れる商品もあるらしい。
あと、サイズ。これが結構違う感じ。私が豊満体型と言うのもあるのですが、私で3Lで丁度良かったです。(身長180cm 88kg)大きめを買わないと…と思いました。なので、オンラインショップでの購入は要注意です。

私は、なるべく物は最小限にしておきたい方なので、この1着でこの冬は様子を見ます。
とりあえず、2~3週間使ってみて、『こりゃ駄目だ』というのはなさそうです。
今後の商品に期待できそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です