余り嬉しくないUSB充電機の高性能化

更新日:2017年05月29日

皆さんはスマホをどの位で交換していますか??私は、仕事用に関しては2年~3年で交換していますが、私用は3年以上使っています。まぁ、性能としては行く所まで来ているのと、機能面でも余り不満ない所なので…でも、SIMフリーは1個欲しいです。と言うのも、仕事用はSIMフリーに出来るのですが、海外で同じ電話番号が使えなかったら困るので、SIMを差し替えるわけにはいきません。私用はロック解除出来ない機種だし(-_-)1台はSIMフリーを持っておいて、海外で使える様にしたい物です。

私の仕事用スマホは比較的新しいので、充電端子がUSB-Cになっています。遂に3AまでOKの規格らしいのですが、「QuickCharge3.0」という制御の元で可能になっているようでして…充電器もそれに対応した物でないといかんらしい。調べてみたら、なんと同じ端子なのに充電規格が3つも出回っているそうで…

1. USB Battery Charge 1.2
3. Qualcomm Quick Charge などの独自方式
3. USB Power Delivery

どうもApple関係は3.のUSB PowerDeliveryを使っているそうで、なんと20V・5Aまで行くそうです。(100w出力ですよ!!)ACアダプタだけでもデカい物になりそー。
困った事に、上記三つが入り乱れておりますが、充電機に互換性が無いんです。しかも違う規格の物をつなぐと、実用的では無いほど出力抑制がかかってしまうんですね。

なんで、こんな事を書くかと言いますと、車の充電機でのこと…新しいスマホが来て、始めは変換アダプタで充電しようとしたんです。そしたら、どうでしょうか0.2A位の充電速度しか出ない。充電しているのに、使っているとドンドン電池無くなる状態。(私用の旧型機は1.5A位で順調に充電してくれるのに…)これではいかんと、専用線を購入して繋いで見るも、やはり速度は遅い。よく調べたら、規格が違うわけです…。仕方なく、新しいのを購入して現在使用中。(偶々AmazonでAukeyのセールがあって、激安数百円で購入出来たから良かった)

所が、今度は私用の旧型機の充電が遅くなってしまいました。まぁ、1A位は出ているので黙認中ですが…もうチョット何とかして欲しい物であります。80%位の充電なら1時間で済んでしまうので、早くて嬉しいのですが、もう少し上位互換と、規格統一をお願いしたいと思うこの頃です。

スマホその他の充電規格。暫くはややこしい状況が続きそうです。




ブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です