お問い合わせ 事例紹介

茅野駅近くに高レベル日本料理店があった

リゾートという土地柄、中々和食店という業態が商業的に難しいので、和食を食べたいときは松本に出るか、静岡に行くか……というのが定石になっていました。
先頃、よくお邪魔する飲食店の店主に誘われて、茅野駅近くにある和食店へ行ってきました。
茅野という土地柄、蓼科方面以外でのグルメのイメージが少なく(茅野市の方に失礼申し上げます)、口にするまでは期待半分で伺いました。

まずね、場所がマニアックです。駅から東方面へ200mチョットでしょうか。
すでに真っ暗な道になりかけるような所を、さらに車の入れない横丁に入るんですよ。
人のすれ違いには困りませんが、片方には小川が流れていて、酔っていると危険が一杯かも。
でも、何処か松本の横丁のような、趣のあるロケーションです。
伺ったのが平日でしたので、この横丁で明かりが灯っていたのは、目当てのお店と隣のBARだけでした。

そんな裏路地のような所にあるのが『かどめ』という日本料理店。
店の看板には『小料理 かどめ』とありますが、しっかりした和食店です。
店のドアを開けるとカウンターが8名くらい。
奥にはテーブル席が2テーブル、最大で8名くらいまで入れそうです。(普段は2テーブルで使っている様子)
スタッフは、店主の方が基本一人で仕切っていらっしゃる感じで、最大で2名のバイトさんがサービスでテーブル席などへ出ている様子。

今回は、コースでお願いしたのですが、どの料理も手が掛かっており、味付けも非常に繊細。
器も凝っていて、見て楽し、食べて感激。
中でも海鮮の類いは抜群のようで、お刺身なども非常に素晴らしい仕事をしていらっしゃいます。

内容に比してお値段もリーズナブル。
次回はカウンターでアラカルトを戴きながら、ゆっくりお酒を楽しんでみたいと思う一店です。
日本酒などのラインナップも充実。
八ヶ岳から比較的行きやすい場所での、高レベルな日本料理。ありがたいお店を紹介して戴きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。