お問い合わせ 事例紹介

八ヶ岳南麓からの空港アクセス

これ、意外とよく訊かれますので、ここでまとめておきます。
起点はオルケア事務所とします。

一番最寄りは【信州まつもと空港】。
駐車場が無料で駐めやすいですが、連休などは少し離れた臨時駐車場に行かざるを得ないときもあるようで…
オルケア事務所からはgooglemapで55分68km(高速料金1780円)とでます。渋滞もほぼ無く行きやすさも満点です。
FDAによる運行で、福岡へは1日2往復、神戸へも1日2往復、札幌方面は千歳が1日1往復、丘珠へ1日1往復飛んでいます。
8月だけJALが大阪への便を1日1往復出しています。

FDAは少々高いのがネックですが、先の予約は安くなりますので、活用すると福岡線でも片道17000円程度です。
セールも時々あります。

次に近いのは【羽田空港】。距離は172km(高速料金4840円)と3番手ですが、高速の恩恵が大きいようです。
オルケア事務所からは、2時間20分程度が多いです。渋滞に影響されます。
私は、いつも6時台もしくは7時頃の便を使って出発、最終便での帰着が多いです。
それで渋滞影響を回避しています。北海道研修時はこっちを使うことが多いです。なぜなら、FDAより全然安いので。
平日は駐車場が安くなったのも魅力です。ここは皆様よくご存じですので割愛します。

次は【富士山静岡空港】です。距離は162kmですが2時間半(高速料金3310円)とでます。
ここも渋滞影響は少ないので、使いやすいです。中部横断道の70km制限がネックですが…
ここは2000台の駐車場ですので、駐められないことは無いです。ただ、大半が1日500円の有料。(一部予約エリアあって、1回出入で500円プラス)無料は500台無かったかと。
FDAとANAが入っていて便数が多いです。
那覇、鹿児島、熊本、出雲、丘珠(札幌)へ1日1往復、福岡は1日4往復、千歳へ1日2往復飛んでいます。
ただ、割引は少なめです。

次は【県営名古屋空港】(旧小牧空港)です。距離は224km2時間45分(高速料金6860円)とでます。
高速から近く、渋滞影響が少ないのが魅力です。
ここも1300台を超える駐車場ですので、収容力有るのですが、金額が安いので一杯になることが結構ある様子です。
24時間までは1000円なのですが、48時間までが1500円、48時間以上14日までが2000円と破格です。予約区画はありません。
全便FDA運行で、熊本へ1日3往復、福岡へ1日5往復、高知へ1日3往復、出雲へ1日2往復、新潟へ1日2往復、山形へ1日2往復、岩手へ1日4往復、青森へ1日3往復飛んでいます。
FDAですので、少し高めですので、早めの予約かセール狙いが良いでしょう。

最後は【セントレア】(中部国際空港)です。270km、3時間19分(高速料金7240円)とでます。
実は富山空港が197kmで3時間32分なんですが、便数的にも少ないので、割愛しました。
小牧から結構距離と時間が延びますが、ジェットスターとピーチのLCCの便が多いので魅力なのと、羽田空港に次いで、国際線がでるのが魅力です。
6000円台で福岡へ行けるのが魅力です。千歳も1万円位です。
※中部横断道経由だと高速料金は7010円となります。

八ヶ岳からの空港事情、意外と便利です。
新幹線使うより良いと思います。

※8/15 12:00 高速料金を追記しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。