お問い合わせ 事例紹介

美味しい魚が食べたくなったら……

以前に清水のお寿司屋さんを書きましたが、ここ最近、私が機会あるごとに行っているもう一軒をご紹介。
こちらのお寿司屋さんは、マグロと言うより白身や青物、貝などがメインになっています。
観光地の沼津港のど真ん中に大きな店構えですから、解らないわけがない様なお店です。
創業75年以上という事で、このエリアでは老舗であります。

観光地でお寿司なんて、たかがしれているでしょ……と、僕も思っていました。
実際、周辺ではそういった感じのお店が多いです。
しかし、ここが違うね……と思ったのは、カウンターの地元比率が高いのです。
週末は変わってくるのでしょうけど、平日の日中などはテーブル席が観光客が目立つのに対し、カウンターは大半が地元の方。
さらに、ここのお魚の目利きと処理が素晴らしい。
重さとか香りとかに、いやな感じが微塵もなく軽いのです。
是非、最初は刺身をつまんでみて下さい。ここのお刺身は、寿司屋のお手本のようにつまむための刺身ですから、手軽です。
魚の違いが一発でわかると思います。

ここのお店、入ると『お寿司だけでいいですか?』と訊かれます。
なんのこっちゃ?なんですが、1階はお寿司のみ、2階は寿司と天ぷらになっている様です。(私は2階は上がったことがない)
ここは是非、1階のカウンターに行って見ましょう。
職人さんと、好みの話をしながら自分なりの寿司を楽しむことが出来ます。
全く肩肘張らず、気さくなお店ですし、お値段も非常にお手頃です。安心して食べられます。
職人さんも気配り抜群で、その人に合わせて提案してくれますし、握りも合わせてくれます。
私の大食いで1万円強でしょうか。内容からすれば、破格と言える金額です。

お奨めは『鰺』(これは刺身でも是非)、『穴子』、『マグロのすきみ細巻き』、『ボタンエビ』、『お新香巻き(大葉・ごま入り)』。
そのほか旬の物がボードに書いてあります。
『鰹』の時期であれば、絶対外せません。抜群です。スーパーのが食えなくなります。

本当に清々としたお魚の味が堪能できます。

沼津までは河口湖経由で全線高速で行けるようになりました。
さっと行けるので、気楽です。
双葉寿司さんは無料の駐車場もあります。(お店で言えば直ぐ案内してくれます・直ぐ裏手)

沼津に行ったら、直ぐ近くの『魚永』さんでワカメ煎餅やイワシ煎餅などなど。
車で3分のマックスバリューにある『山正』さんで、お魚などを買って帰りましょう。
そこから車で数分の『芹沢酒店』は日本酒の古酒から厳選日本酒が沢山。
色々寄り道が出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。