お問い合わせ 事例紹介

超鮮度キーケグによる生々しい日本酒

以前にキーケグ(Key Keg)という新しい樽生システムが料飲店のワインとか日本酒などを変えるかも…と書いたことがありますが、松本で常時4種の日本酒をキーケグで提供する店が出てきました。
縄手商店街から上土通りに入って3件目くらいにある『SAKE pub』と言うお店です。現在は日本酒蔵の大信州の営業部長だった方がマスターとなり、コアな日本酒談義を肴に大人気店となっております。昼しかやっていない異色な日本酒専門カウンターバーです。

この他、松本駅から松本市美術館へまっすぐ。美術館の100m程手前にある『HOP FLOG CAFE』にも常時1種キーケグで日本酒を置くようになっている様です。ここは、タマにシードルとかもキーケグで出していて、メチャ旨い。
松本駅前の『ばんざい家』にも1種置いているとの情報がありますが、未確認です。

このキーケグというシステムは、お酒の劣化が全くないために、蔵でしか味わえなかった超鮮度が味わえます。
私も、幾つか呑んでみましたが、蔵のイメージが変わるくらいインパクトがあります。
驚きの味を楽しめる『キーケグ』。是非、試してみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です