お問い合わせ 事例紹介

恐るべし 上野駅~御徒町でのデフレ飲食街

最近、ネット上の情報などで『センベロ』などという言葉が飛び交っていますが、1000円でいかにコストパフォーマンスよく呑めるか…というのが目立ちます。
その記事が集中するのが、アメ横周辺の飲食店。どんな物かと、偵察に出てみました。

甲信方面では極端に専門店が少ないジャンルとして『てんぷら』があります。最近、首都圏ではインバウンドを含めて人気のようで『てんぷら』の店が増えているようです。私も好物なので、是非食べたいと思っていました。
上野駅側から御徒町方面へ入ってすぐ。『かっちゃん』という天ぷらの店。1階は立ち飲み。2階は座席になっていて、価格も違うという店です。当然ですが、一階で立ち飲みです。1100円で食券を買いますと、天ぷらの盛り合わせ(5~6品くらい入っていた)と最大4杯まで呑めるのであります。ホントかな…と思いましたが、酎ハイやハイボールは4杯OKですわ。しかも、しっかりした量と内容です。生ビールは中で2杯になります。日本酒も2杯でした。ハイボールは、サーバーで提供されるタイプ。なので、僕には気持ち薄いけど、天ぷらとなら良いと思い、ハイボールで攻めました。(私は、酎ハイを余り飲まないんです)いやぁ、天ぷらはしっかりした量だし、本当に4杯行けるとは…恐るべきパフォーマンスでした。追加でハゼと穴子の天ぷらを頼みました。大きなハゼは旨かったなぁ。季節だしね。

思いの外、天ぷらにボリュームがあって、本当は串焼き系か、魚系かに行く予定が、向いた脚は立ち食いの寿司屋さんへ。そう、有名な『まぐろ人』へ。
良心的な価格で、美味しいマグロが味わえることで人気がありますが、この日は青物が良かったです。軽く食べて、呑んで2千円強。文句なし。

本当は、カドクラとかに行きたかったけど、天ぷらに圧倒されちゃった。道中、WATCHしながら歩きましたが、何処も1000円ほどで、『お刺身3点盛り+お好きなドリンク』など、魅力的なメニューが出ていました。
びっくりするくらい安くて、気軽に呑める飲食店街になっていると思います。驚きました。

まぁ、お店としては小綺麗なところは少ないし、万人にお勧めできるエリアではありませんが、価格破壊という面では驚きの内容でした。
本当に1000円で食べて呑んでが楽しめます。で、24時間営業とか、朝からやっている店も結構あるので、昼行灯にも最適。また、時間ができたら探索してみようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です