八ヶ岳からの東京往復を考える

公開日時:2019年10月14日(18時35分)

高速道路もJRも、東京方面が不通になってしまった八ヶ岳です。

完全に公共交通機関のみで、東京と行き来をしようとすると、東海道新幹線を使い、身延線経由で甲府から中央線になります。
甲府から東京へいくだけなら、甲府駅から臨時の乗合貸切バスが出ています。東名経由ですので、3.5時間以上、3000円です。(下りはありません)

一部自家用車利用の場合、八ヶ岳からですと佐久平駅からの長野新幹線利用が現実的です。現在、一日19往復の暫定ダイヤで運行中です。暫定ダイヤを下にリンクしておきます。
佐久平駅周辺は駐車場が多く有り、一日800円~500円です。
長野新幹線は現在、暫定ダイヤでの長野ー東京間での運行です。グリーン車を除き、全て自由席で運行中です。(従って予約不可のようです)
このほか、静岡へいったん出て行くルートも検討しましたが、金額と時間で佐久平の方が圧勝です。すでに、長野県側の中部横断道は通常通り通行できますので『佐久中佐都IC』まで乗って行けば良いと思います。

上信越道は、路盤を支える部分の変形が出ているようで、今しばらく通行止めが続きそうです。詳しい情報は下のリンクから参照ください。

上信越道の道路変形情報 長野新幹線運行情報(中程にリンク有り)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です