チェーンだけがレンタカーではない時代に突入

ちょっと急ぎで北海道へ出張となった私です。行く場所が札幌ではなく、室蘭方面のため、今回はレンタカーを使うことに。しかーし、北海道はまだまだ観光期の最後の時期らしく、結構混んでいるのと、ツアーパックの価格の高さにびっくり。3月の研修時は、札幌グランドホテルでも2泊3日で3万前後(羽田発着のANAを含む)なのに、この時期は倍します。安いホテルでも5万前後するのには驚きました。こんな贅沢な経費を使うわけに行きませんから、もっと安く行く方法を模索。
困ったときのスマホアプリ、スカイスキャナーで検索すると、スカイマークがとんでも無い時間に飛ばしています。羽田発を23時台。千歳発を0時台と1時台。夜中ですよ??往復で2万円せずにいけます。しかし、さすがに時間が…
ま、色々あたりまして、行きはスカイマーク、帰りはAirDoという変則利用で行くことにしました。行きは、札幌前泊をやめて6時過ぎの始発便で飛び、宿泊費を節約。千歳でレンタカーを借りて、夕刻に札幌にて返却。翌日も、レンタカーを手配して、白老方面に行く予定です。(だったら、室蘭に泊まれば…と言われそうですが、夜に札幌で用事があり…)帰りは21時千歳発のAirDoです。これで、往復27000円ほど。ANAやJALでは4万台後半でしたから、かなり安く…

で、レンタカーもこの時期はまだ高いし、車がなかなかとれない状況でした。週末なんかだったら、絶望的なんじゃ無いですかね。でもね、今回は裏技発動。中小の民間レンタカーを利用することにしました。これが、思いの外安いです。
北海道は距離乗りますから、変な車ではかなりきつい。今回も、一日で300キロくらいは行きますから。だから、軽乗用車やコンパクトカーではちょい厳しい。そしたら、有りますねぇ。ちょい古めの中古を使っている様子ですが、一日1万円しないで、結構な車を貸してくれるところが。

今回、調べていて一番良かったのは『ワシダレンタカー』。外車ディーラーのようです。ススキノ付近からも2キロ以内にあり、3000円でホテルまで持ってきてくれたりもします。(ホテルからタクシーで行ってもワンメーター+アルファですね)手頃なところではVW ゴルフ、上はポルシェまでありますが、意外と安い。人気があるようで、直前だと手配が厳しいかも。ここには、ホンダのS660がありますが、CVT車なので要注意です。

ワシダレンタカー

次に良さそうなのが『アスクレンタカー』。ここは、格安レンタカーの『ニコニコレンタカー』もやっている様子。少し古めの外車をそろえている様子。その分、価格は破格と言っていいでしょう。すごく安いです。車種も多彩。ボルボやプジョーまでありました。
車格の割にやすいので、パワーのある車を安く借りるのには良いかも。ここは、都心から6キロくらい有るので、ホテルまでの配車サービスをうまく使う方がいいかもしれません。(やはり3000円でした)でも、実は時計台近くの北一条からバスが頻繁に出ていて、至近まで一本でいけるんですよね。

アスクレンタカー

一般の大手チェーンで、この手を借りると、すぐに一日3万だの5万だの言われます。マツダレンタカーでロードスターでさえ1万台後半です。空港への配車もあるようなので、問い合わせてみるといいかもしれません。
え?私ですか?実は、ここにも出てこない、もっと小さなレンタカー屋さん見つけちゃいました。久々にマニュアル車に乗りたくなって、それで楽しもうという魂胆です。価格も安く、掘り出し物でした。良かったら、レポートします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です