お問い合わせ 事例紹介

今年の冬も寒波傾向らしい

なんだか『ラニーニャ現象』が発現中で、今年の冬も少々厳しいのではないか…という予報が流れております。
今年は残暑がなかなか抜けないので、この数日の朝夕の冷え込みが急に堪えます。
でも、昨年や一昨年のデータを見ると、この数日が普通なんですよね。
気温変動が激しくていけません。

気づけばもう10月。
スタッドレス履き替えまで、あと一ヶ月強ですからね…
オルケアの超高断熱・高気密でも、冬の光熱費が気になる、今日この頃です。
LPガスも上がっていますが、灯油や電気ほどの上がり幅ではありません。

電気価格の推移が気になります。新電力では実質的にkwhあたり50円を超えたところも出てきています。
東電さんも、燃料調整費がグイグイ上がっていますので、300kwh以上使った場合はkwhあたり35円以上になってきています。

現状ではペレットが一番単価的には安くなります。

我が家も原則的に全部を電力で賄っているために、電気料金が気になっています。
最近始まった東京電力の太陽光リースも検討中です。
本当に有利かどうか、東京電力の試算が近々出ると思うので、わかり次第レポートします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。