小淵沢駅、新駅舎は6月開業だそうです

どんどん形が出来ている小淵沢駅ですが、どうも6月末の開業を目指して工事が進んでいるようです。

今までの駅舎とは、色々な部分で変わるようですが、利用上で大きく変わりそうなのが
・現在小淵沢タクシーさんしか、構内で待っていないのが、色々な会社さんが入るようになるらしい。
・駅のホームにあった、立ち食い蕎麦は復活しないらしい(弁当屋は継続)。
・絶景の多目的スペースが出来るらしい。
と言った情報が入っています。

八ヶ岳の玄関口とも言える駅ですから、使いやすく、『ぉおー八ヶ岳に着いたぁ…』と思わせる駅になってほしいです。
私個人的には、車をチョット(20分ぐらい)置くスペースが、もう少し欲しいでしょうか…蕎麦を食べに行きたくても、混雑していてナカナカ出来ない…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です