ノーリツのガスコンロが大幅進化

と言いましても、最上級グレードなので、あまりご縁が無いかも…でも、驚きの進化でした。

一番驚いたのが、グリルを大幅進化させ、焼き網が無くなり、グリルでも炊飯を可能にしたことです。コンロ3口を全部使っていても、ご飯が炊けるのは嬉しいです。そのグリル、冷凍物の解凍モードまであって、超多機能。焼き物から、蒸し物まで、何でも出来る超多機能に驚きました。何がポイントか…キャセロールのような容器と、プレートで調理するようにしたのが、大きな変更点です。びっくりしました。

ノーリツ グリル革命

あと、麺類などを茹でるのに、吹きこぼれを自動制御してくれるなど、驚きの機能が満載です。打倒IHで必死なのは解るのですが、凌駕し始めているように思いました。お値段も、最近の3口IHより安め。内装などに問題が無いときは、ガスコンロの復権も始まってきたように思います。

One thought on “ノーリツのガスコンロが大幅進化

  1. 今回コンロを選ぶ際に「迷わす」ガスコンロを選びました。美味しい料理を作るにはガスコンロの強火が不可欠です。(特に炒め物や弱火でコトコト長時間煮る場合)事実、美味しいと評判なレストランは全てガスコンロで、キッチンにIHは見たことありません。それにIHには電磁波の問題もあります。加えて最近のガスコンロの安全対策には眼を見張るものがあります。IHの方が安全といのは昔の話の様な気がします。LPガスであれば停電でも使えます。…というのがひとりの消費者の意見です。(尚、私はガス会社の回し者ではありませんので)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です