松本に続々と意欲的新店舗が登場中

更新日:2018年11月20日

松本の食文化の進化は止まるところを知らぬようで…魅力的なお店が続々OPEN中。
ラーメン店や、分野を特化したお店など、今までに無い路線のお店が出来ています。全部、行った訳ではありませんが、信頼筋からの情報を含めて、御案内。

『麺匠 胡桃』松本市の北部、美須々の近くに出来た新進気鋭のラーメン店。かつて北杜市にも新風を送り込んだ『酒麺処 さの屋』さんも修行していた『ひづき』の出身者がOPENさせた、煮干し系を中心にしたラーメン店。
『麺心 やす葉』北松本駅から北へ300m位の線路沿い。結婚式場の向かいにOPEN。最高級食材を使った鶏の出汁系ラーメン店。

上記2店とも、素材にこだわり、丁寧な味の組立と手間を惜しまない姿勢が評価されています。市街地から離れているのにもかかわらず、人気店になっています。

『伊勢町サワー』パルコの東隣。洋服屋さんがあった2階にOPEN。二十歳の大学生が店長!! フレッシュ果汁を使ったサワーが500円からとお手頃価格。まだまだ、少し慣れない感じの店長も、頑張って成長を期待したい一店です。味も雰囲気もいい感じですよ。ジントニックとかは無く、サワー専門としているところも面白い。

「THE SAKE PUB SHINSHU MATSUMOTO」ホテル花月の南方面にOPEN。昼酒専門店。ビックリですよねぇ。夜もやれば良いのに。日本酒を専門に扱う、日本酒PUBを目指している様子。

松本は、本当に面白いし奥深いです。こういった、意欲的なお店が人口の少ない地方都市でOPEN相次ぐとは、面白いですね。また、徘徊しに行きたいと思います。




ブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です