スマホの出現でビックリ価格。マイクロスコープ

更新日:2017年10月12日

昔は到底個人で買える値段ではありませんでした。
一年くらい前から、スマートホンに接続して使うタイプのマイクロスコープ(ファイバースコープ)が数千円で売られていたのが気になっていました。建築の分野でも、目視出来ない所をのぞき見出来るので、意外と使用用途は多いのです。最近になって、千円台で売っているのを見て、遂に買ってしまいました。3mで、何と1200円強です…。

説明書にあるアプリはどうも無くなってしまっているようで、汎用のアプリを入れて接続してみると…普通に使えます。画質は、一昔前の写メぐらいでしょうか。(640x480程度)でも、真っ暗でもLEDライト内蔵でチャンと写ります。これは大したもんです。この価格ですので、先っぽを曲げたりして、コントロールするような物は一切ありませんが、配管のチェックや、入る事の出来ない基礎内のチェックには重宝しそうです。構造内のチェックにも使えそうですね。

スマホの登場で、いろいろな物が出て来ていますが、これはかなり面白いと思います。
最近では望遠鏡とか、顕微鏡までスマホのレンズを使って見るような物が出ている様です。まだまだ色々なアイディア商品が出て来そうです。




ブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です