八ヶ岳は空梅雨+気温上昇

更新日:2017年07月11日

福岡県南部では、大雨で大被害が発生していますが、八ヶ岳は空梅雨に終わりそうな気配です。ここまで雨の少ない梅雨は、移住して20年強、記憶にありません。2~3回まとまって雨が降りましたが、それ以外が降らなさすぎです。このままでは、一部エリアでは水不足が懸念されます。梅雨は、多少なりともシトシトと降ってもらわなくてはなりません。

気温もジリジリと上がっており、完全に真夏の気温になっています。寒冷地仕様の身には非常に厳しい季節になってきました。八ヶ岳の夏は、暑くても日中だけなので、暑くなってきたら外に出ない。夜はデッキで夕涼み。七輪で野菜や肉などを炙りながら冷たいビールをあおるのは堪りません。しっかり窓を開けていれば、寝る頃には良い温度になってきているはずです。

直ぐに出来る美味しいメニューを幾つか

☆豚こま肉の味噌漬け…豚こま肉(焼き肉用でも良いですけど)を、ポリ袋に4~5倍にぬるま湯で溶いた味噌に投入して、揉んで1時間程度おいておくだけ。柔らかくなって味も付いて、タレ要らず。
☆空豆…房のまま、炙るだけ。旨いし、簡単。今は安いし。枝豆よりいい。
☆とうもろこし…皮剥かずに、そのまま焼く。一部で皮が焼き切れてはじけ始めたら、食べ頃。これも、素材の甘みが際立って、味付け不要。とうもろこしの一番旨い食べ方。
☆イカの一夜干し…包丁で4~5cm幅に切った方が焼きやすい。すぐ丸くなっちゃうから。
☆干物類…ここまで来たら、日本酒にどっぷりと…
☆カラスミ…台湾で買ってくるお手頃カラスミ。(と言っても一腹千円くらいになりました)5~7mm程度に薄切り。軽く炙るときに、高粱酒を振ると香りがマッチして絶品。

これだけあったら、腹一杯です。我が家の七輪焼き。出来るだけ簡単に。味は露天で食えば何でも美味しいです。後は、よく冷えたビールと、冷酒があれば幸せです。八ヶ岳の特権です。




ブログのトップへ

2 Comments

富士見高原の森人

冷涼な八ヶ岳では夏用のエアコンは不要と言われて来ましたが、今後は必須なインフラになる様な気がします。地球の温暖化は物凄いスピードで進んでいて、八ヶ岳と言えども例外では無い様な気がします。毎回タクシーの運転手さんが「昔はもっと涼しかった」と仰います。新しく建てた家を今後何十年も利用すことを考えれば将来に対する保険の様な気がします。

Reply
邦剛伊藤

富士見高原の森人さま コメント有り難うございます。
確かにエアコンは必要になりつつあるように思う様になりました。ただ、、オルケアの建物ではカタログ表示より遙かに容量の小さい物で賄うことが出来て居ます。オルケアの事務所も11~14畳用のもので、15坪の事務所スペースを賄っています。冷え性のスタッフはブランケット出すほど冷えます。何らかの小さな物を考えなくてはならぬ時代になってしまったと痛感しています。

Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です