お問い合わせ

ありそうで余りない、USB直結LEDランプ

公開日時:2019年11月16日(7時03分)

近年、八ヶ岳では多くなったと思う停電。それだけではなく、ちょっと外で明かりが欲しいとき(BBQだったりキャンプだったり、車中泊だったり、僕は釣りだったり)に、電池残量を気にせず使えるランプが無いかなぁ…と思っていました。
私は、時々中国からの直輸入サイトを使うのですが、そこでLEDライトを見ていると…USB端子に直結するライトがあるじゃないですか。よく考えたら、これってモバイルバッテリーに挿せば、つけっぱなしでも一晩といわず10日間くらい行けるんですよね。おー、これは良いぞと、頼んでみました。中国から送料を含んで一個300円足らず。コードの代わりにフレキシブルアームになっていて、モバイルバッテリーが台座になる感じです。明るさ調整や色味調整など無い、シンプルな物ですが、卓上の物を照らすには丁度良い感じです。思わず、もう一個追加してしまいました。

これって、日本で探してみると意外と少ない。あっても1000円以上。ありそうでないものだなぁ…と思いました。
モバイルバッテリーも、年々小型化して、結構な容量でもスマホ2台分くらいになってきました。持ち運びにはデカいよなぁ…という様な、使わなくなったバッテリーを活用するにも良さそうです。

中国からの直輸入サイト。品質的に??だったり、輸送中の破損があったりしますが、返金のシステムが明快で、かつ即座だったりするので、不満は殆どありません。
これまでも、未着だったり、破損だったりが、3-4回ありましたが、その場で返金されました。(割合で言うと10%位でしょうか)
近年はスマホのケースを、殆どここで購入しています。だって、送料入れても100~400円ですから…。日本で売っているのは高くて買えません。
まぁ、後はちょっとした作業用ライト(お尻に磁石が入っていて固定ができるので便利なヤツ)だったり、キーホルダーだったり、せいぜい数百円規模ばかりですが。
今度、一度距離の測れる単眼鏡(望遠鏡)を試してみようと思ったりしています。(2000円足らず)
期待せずに『どんな物があるかしら』気分で検索しているとおもしろいです。たいていは、amazonでも売っていて倍以上の価格です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です