駅近く、若い店主が揚げる唐揚げが旨い『とりまる』

更新日:2018年07月23日

上諏訪駅を下りて、改札を出ると右側にエレベーターがあります。そのエレベーターの脇の路地を線路沿いに、飲食店が並ぶ横丁があります。有名ラーメン店などを通り過ぎて、50m位でしょうか。コッソリと鶏の唐揚げをメインにしたお店があります。『とりまる』と言う小さなお店。夜がメインのようですが、昼もランチで営業しています。店内は10名も入れるかな…という感じ。

下諏訪にも『ちゃぼ食堂』と言う、唐揚げの旨い老舗があって、美味しいのですが、私の休みと定休日が重なるんです。で、代替になるところを探していたら『とりまる』さんがヒット。
若い店主が頑張る、活気あるお店でした。唐揚げは、プレーンとにんにく醤油があり、ランチはご飯が進むにんにく醤油味が出てくるようです。これが、パンチ有る味で美味しいのです。長野らしい、軽い衣はそのままに、パンチ有る味わいはハイボールとの相性も抜群。

焼酎にこだわり有るようで、前割もしてくれるようです。珍しい。
夜は、その先の『とんちん』とセットで楽しめそうです。




ブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です