獺祭の醸造元が浸水被害

更新日:2018年07月09日

衝撃的な情報が入ってきました。サニーサイドカフェでも定番として扱っている日本酒の『獺祭』の醸造元が、今回の大雨で浸水被害を受けたようです。隈研吾先生の設計による、売店も大きな被害を受けた様子。復旧の目処は、未だ立っていませんので、サニーサイドカフェでも供給が厳しくなった時点で取り扱いを一時的に休止するかもしれません。今月中は、在庫でまかなえると思いますが…

替わりと言ってはいけませんが、佐渡島の銘酒が来ています。真稜の『至』純米酒です。同じシリーズに純米吟醸もありますが、純米の方がピンと張った緊張感と、線の細さがあって、こちらを御用意しました。獺祭より、スタッフや常連さんには人気です。

今回の大雨によって被災された方々にはお見舞い申し上げます。




ブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です