レーダー探知機はセルスターが一番か…

更新日:2018年05月19日

最近は、電波を使わない取り締まりが多くなっているので、レーダー探知機とは言えないかもしれません。近年は、GPSで自車位置を補足、取り締まり機や、良く取り締まりがある場所に近づくとお知らせの機能に機能が向いてきていると思います。なので、その取り締まり情報の更新が重要になってきています。

私は、二台ある自家用車両方に探知機をつけています。一台はユピテル社製、もう一台はセルスター社製。いずれもSDカードを介して、データ更新を行う物ですが、既に5年くらい前の機種です。
データ自体の細かさなどは、ユピテルが一番のような気がするのですが、データ更新が1年4000円弱と非常に高い。流石に高いと感じたのか、1ヶ月だけの会員制度が出ていて、1000円程度で更新が毎年くらいは出来る様になりました。これは大きな進歩です。
セルスターは、データ更新が無料なんです。更新も非常に簡単。データの密度は少し弱めですが、無料で更新は大きいです。ついでに、全機自社工場製で日本製というのもポイントです。
コムテックは有料の機種と無料の機種が混在。但し、古い機種は更新できなくなります。これが致命的。

上記の様な感じですので、セルスターを一押ししています。

探知機自体の機能は、どのメーカーも横並びのように思います。ドライブレコーダーとの連携も普通になってきましたし。
OBDⅡ端子の接続も一般的になってきました。この機能は結構大きくて、正確に車速を読みますし、メーターに出てこない色々な情報をレーダーの画面上に表示することが出来ます。非常に便利な機能ですので、設置時にはOBDⅡの配線も一緒にした方が良いですし、対応機種を買った方が良いです。

レーダー探知機、オートバックスやイエローハットなどに行くと結構高いですよね。ドライブレコーダーもそうなんですが、取付があるので、量販店ではドル箱商品になっているようです。相当高めで売っています。同じ品番をAmazonなどで見てみて下さい。軽く1万円違う事も珍しくないです。私は、通販で安く購入、甲府の『スマイルオート』さんで、ドライブレコーダー等と一緒に取り付けています。取付費も安く、トータルでは1万円以上お得に取付出来ます。

私の場合、レーダー探知機もドライブレコーダーも、通販で1万円前後か、それ以下の物(7000~8000円)を選びます。機能は既に必要十分に載っていますし、性能にも不満を感じることはありません。この手の物は、必要な機能と性能があればOKと割り切っています。




ブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です