延々と快走路が続く153号線

更新日:2018年04月05日

153号線自体は塩尻から名古屋までありますが、今回は飯田付近から豊田市にかけての区間の話です。西日本や中京方面へ行くときに時々使っている、153号線。私は飯田山本ICで降りて、豊田松平ICか、猿投グリーロードまでの区間で使う事が多い国道です。

高速道路で行けば、小一時間早く行けるのですが、ついケチンボ根性が出るのと、この区間が走り良いので使ってしまうのです。途中、平谷村や根羽村を抜けるのですが、ドライブには最高のルートです。景色良し、走りやすさ良し、さらには信号が殆ど無い。もう堪りません。猿投グリーンロードを使えば、IKEAや名古屋市内もあっという間です。

と思っていましたら、愛知県の三河方面の山奥はこういった快走路が結構多いようであります。見所は少ないですが、ドライブには楽しみが尽きないようです。
運転好きの方には、153号の利用は、一度はお奨めです。




ブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です