結果大雪にはならず…

更新日:2018年01月24日

昨日は、朝の5時半より除雪重機で走り回っていましたので、ブログなどがアップ出来ずにいました。
昨日は、オルケアの協力業者や職人さんを集めての安全大会も夕方にあり、通常より多い除雪個所と夕方の時間が早めに切られていたので、昼ご飯もソコソコに、除雪に専念していましたし、重機はちょっとしたことで大事故に繋がるため、かなり緊張しながら運転していますので、何かをしながら…と言うわけには行きません。

除雪風景

結果としては、年に何回か有る程度の雪に落ち着きました。非常に軽い雪でしたので、カサだけは出ましたが、気温と共にあっという間に少なくなってしまいました。多分、東京の方が多かったのでは??と思います。
ただ、降雪後の気温低下があり、レインボーラインなどは、かなり凍結しています。気温が-5度とかですと、結構気楽なのですが、-1度とかになると、収拾が付かないほど滑るようになるので要注意です。

東京では、山手トンネル出口でのスタック等で大混乱だったようですが、八ヶ岳は混乱もなく、所々でノーマルタイヤアタッカー(本当に、厳罰に処して欲しい)による横転や脱輪等があった程度でしょうか。大騒ぎのわりには、大したことなかった八ヶ岳です。




ブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です