大不作のキノコ類…特に松茸

更新日:2017年10月19日

東北方面の松茸不作がニュースになっていますが、長野県も危機的状況だそうです。人によっては『例年の200分の1』って言う人もあるほど。殆どの販売所は、売る物が無い為に販売を止めていて市場にも殆ど出回っていない状況だそうです。長野県は、国内産松茸の60%近くを産出する『松茸王国』ですが、今年は全滅だそうです。

今年は、『高嶺の花』処ではなく『幻』のようですので、諦めるしかなさそうです。

他のキノコ類もどうも芳しくない様子。梅雨と夏が逆転したり、本当に変なお天気続きなので、影響が出てしまったのでしょう。




ブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です