12月から、いよいよ新型投入 特急あずさ

更新日:2017年09月08日

一体何時になったら…と思っていたら、信濃毎日新聞が報じておりました。スーパーあずさの新型車両が12月から投入だそうです。2年かけて入れ替えていくようです。

空気バネの採用で、これまでの車両に比べ、傾きは小さくなる物の、乗り心地は良くなるそうです。どのように変わるのでしょうか…楽しみです。最高速度やカーブでの速度に変更は無いそうです。
内外装は、ピニンファリーナのチーフデザイナーをされていた奥山清行氏のデザイン。豪華列車の四季島のデザインもされていますね。エンツォ・フェラーリのデザイナーとして有名です。こちらも楽しみなポイントです。

今のあずさは、結構揺れるので改善されていると良いですね。東京へは殆どバスで行ってしまう私は、当分お世話になることはなさそうです。




ブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です