連休中だからこそ、安全運転と周囲に配慮を

更新日:2017年05月03日

八ヶ岳南麓も、だいぶワサワサしていますが、今日3日は曇ったせいか『来たぞー!』と言うほどの、盛り上がりでは無い様な感じです。

ただ、気になったのは相次ぐ事故と、無遠慮な路上駐車。今日の高速道路は、山梨県内・長野県内共に大きな事故が相次ぎ、渋滞の影響は16時を過ぎた今でも、続いているようです。昨日、連休前日でしたが、高速を走った感じでは、危ない車線変更が多く、いつも以上に気を遣いながらの走行になりました。しかーし、一番気になったのはバイク族。ツーリングは構いませんが、無用に長々と隊列を組むのは勘弁して欲しい所。昔に比べ、乗り手の技量が低下しているように思います。私が乗っていた頃は、先頭とケツはTOP2が固めて、周辺に迷惑がかからぬようにコントロールした物です。大型バイクは、教習所取得無くても良いんじゃ無いでしょうか?と思わずにいられません。

あと、無遠慮な路上駐車。これも勘弁して下さい。『田舎道だからいいっしょ…』と幹線県道にズラリと路上駐車。普通車は何とか通れても、バスやトラックは通過出来ません。渋滞の元ですし、なんといっても危険です。携帯やお買い物で、車を駐める際は、安全な場所でお願いします。

私も、この時期だけは、運転を最小限に。出来るだけ出ない様にしています。皆様もお気をつけて。




ブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です