タケノコが絶不作です

更新日:2017年04月16日

今年は元々裏年と言われ、収量が少なくなる年だそうです。そこへ、この寒さと水不足(雨不足)で、絶不調だそうです。
山梨では、富士川沿いの身延や富沢が産地ですが、例年の半分どころか、1/4も採れていないそうです。静岡も、酷いところでは1/10以下という所もあるようです。
京都も少ない様で、アチコチで受注停止の様です。

個人的には大好物なタケノコ。今年は臨めそうにありません…残念。

春の味覚といえば、アスパラガスが美味しい季節です。こちらは、良いのがチラホラ出てきました。ハム日和さんも復活したことなので、美味しいベーコン炒めなどが今年は楽しめそうです。富士見のアグリモールなどでは、長野産の美味しそうなのが出始めました。




ブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です