1月8日午後から9日朝にかけて雪の予報

更新日:2017年01月07日

上空の寒気が弱いので、あまり気にしていませんでしたが、雪になりそうです。1月7日16時現在の予報では、八ヶ岳エリアは8日の15時から16時頃から降り始め(標高の低いエリアはみぞれか雨)、9日の9時過ぎまで降る予報になっています。夜間は、路面状況が一変する可能性が高くなってきました。

ただ、9日の日中が非常に暖かく、10度前後まで上がる予報となっています。ですので、お昼には路面も濡れた状況になると思われます。

翌週15日日曜日から16日月曜日にかけて、降雪の予報が出ています。今度は、寒気の状況によっては本格的に降るかもしれません。




ブログのトップへ

2 Comments

峯吉

おはようございます。いつも楽しみに拝見しております。今日は午後から雪が積もるかどうか、今日帰るか、明日帰るか悩みますね!

Reply
邦剛伊藤

しっかりした雨雲が近づいてきています。全量雪になれば、かなりの量になりそうですが、この気温でどうなるのか…上空の寒気が弱いだけに、予測が付かない状況です。明日は、暖かくなる予報ですので、明日の午後には動けそうな感じもありますが…

Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です