格安スマホを使ってみて…

更新日:2016年09月04日

我が家でも、子供がケータイを持つようになり、台数が増えてきたので、通信費削減が急務でありました。最後に残っていた私のケータイも、4月を持ってauを卒業し、格安スマホと言われるMVNOと言われる事業者へ乗り換えました。ウチの場合は、自宅に光フレッツでのWI-FIを張っているために、宅外での通信料は余り大きくありません。なので、子供が1GBの契約、家内が3GBの契約ですが、繰り越しは相当量有ります。不足になった事はありません。

一番気になるのが、八ヶ岳のお山で使えるのか??auとの差は?
と言う所なのでしょうけど、余り差を感じたことはありません。電波の入りに差はありませんし、何か問題が…という事もありません。乗り換え時も、SIMカードを差し替えて、マニュアル通りに設定すれば、すぐに使えました。今のところ、問題なしと言って良いと思います。

唯一面倒なのは、色々な手続きから、相談までホームページなんです。これのIDだのナンだのが面倒でしょうか。特に私のようなズボラな人間には。
今も、機種を変えたために、SIMのサイズが異なり、違うのを手配せねばならないのですが、パスワードを忘れてしまい…すぐ手続きできないで、フラストレーション溜まり気味です。

我が家はauからの乗り換えなので、関西電力系のマイネオとKDDI系のUQモバイルに限定されてしまいます。でも、UQモバイルは、甲府のケーズデンキで窓口対応があるので、安心ですし、即日交付が出来ます。お値段は似たり寄ったりで,大きな差は感じません。auだと、家族で2万近かった通信費が、現在は5000~6000円の間です。これは嬉しい。

端末はどうしているの??と聞かれますが、中古のスマホを使っています。おおよそ1万円位で購入した物を使っていますが、アンドロイドのヴァージョンが古くなるといけません。不安定になりがちで、ここは具合が悪いです。2万までは行かなくても、2万程度で発売から2年位の物で抑えるのが良さそうです。それでも、コストメリットは大きいと思います。我が家では、みんなHTC好きですから、HTV31あたりの中古を最近は物色中です。新品でも、ハイスペック機を狙わなければ、2万円台半ばの機種は結構あります。それでも、結構使えます。

意外とかかる通信費、やっとこさ削減できてきたな…と思います。




ブログのトップへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です