ライフサポート

八ヶ岳の「暮らしのコンシェルジュ」を目指して

北杜市大泉町のオルケア事務所

オルケアの理念」でもご紹介させていただいた通り、私たちの目標は「八ヶ岳の暮らしをオールケア」することです。八ヶ岳に家を建てて、暮らしが始まってからの「お付き合い」を私たちは大事にしており、また楽しみにしております。八ヶ岳で暮らし始めて、困ったことや分からないことがあれば、いつでもオルケアの事務所にお越しください。オルケアでは「住まいのコンシェルジュ」と称して常時相談窓口を設置しております。また、オルケア事務所では定期的に「懇親会」を開催し、施主様同士の情報交換・意見交換の場をご提供しています。八ヶ岳にお越しの際には、ぜひオルケア事務所へお越しください。

オルケア会社概要

「食」を起点に、八ヶ岳の暮らしを支える取り組み。SUNNY SIDE CAFE

ライフサポート事業の一環として運営するSUNNY SIDE CAFE

SUNNY SIDE CAFEは、2015年にオルケア事務所の向かいにオープンしたカフェです。暮らしの基本要素である「衣食住」の食を支える事業として、スタートいたしました。地元の農家の方々が、心を込めて育てた食材をベースに、お料理をご提供しております。また、週末の夕方以降はバーとしても営業しており、近隣の皆様の「食を通じた情報交換の場」としてご利用いただいています。SUNNY SIDE CAFEでは今後、地元食材の朝市の開催やケータリング・サービスなども計画しており、皆様の八ヶ岳での暮らしを「食」の面からサポートする拠点になれればと考えております。SUNNY SIDE CAFEの詳細については、こちらのページをご覧ください。

SUNNY SIDE CAFE